イケてるメンズは脱毛をしてる。口コミ・人気に騙されない脱毛の方法、クリニックについて徹底的に探究してご紹介しています!

メンズ脱毛応援ブログのタイフーン

脱毛のすすめ 脱毛のコトQ&A

エステやクリニックで脱毛したにも関わらず毛が増えるの本当

更新日:

脱毛に行った!そしたら毛が前より増えた!

そんな話あると思います?

バカげてますよね~。

でも、あるんです。

脱毛童貞
ひょえ~!

 

エステやクリニックで脱毛したにも関わらず毛が増えるのは本当

脱毛したのに増毛!?

永久脱毛最高!と言って永久脱毛の良いところだけを紹介したいのもやまやまですが・・

でもちゃーんとリスクも知って頂いて、その部分も納得いただいた上で脱毛に挑んで頂きたいです。。

今回は、脱毛に関するリスクのひとつ、「脱毛したにも関わらず毛が増える話」をしたいと思います。

毛を無くすために脱毛するのに増えちゃったら本末転倒じゃん!と言いたいところですが、確かにこれも存在する事実なのです。

 

硬毛化・増毛化とは?

レーザーを照射して本来であれば脱毛効果を得られるはずが、

毛が硬く濃くなったり
かえって増えたり

という現状を硬毛化・増毛化と言います。

 

背中やお腹は特に注意!
硬毛化

エステでの光脱毛や、クリニックでの永久脱毛をすることにより、毛の本数は少なくなったは良いけど、脱毛されずに残った毛が太くなったり、長くなってしまう現象を硬毛化と言います。

産毛の部分が硬毛化になるリスクが高く、背中やお腹は注意しましょうというのはこのことから来ています。

 

えっ!脱毛で毛が増えた?
増毛化

エステでの光脱毛や、クリニックでの永久脱毛をすることにより、毛の本数が増えてしまうことを増毛化と言います。

とはいえ、実際に毛が生えたかどうか知ることは難しく、あくまでも「ムダ毛が増えたように見える」というものです。

というのも、もともと人間の毛穴の数には上限があるからです。

普段、発毛が見られない毛穴が活性化することで、ムダ毛が増えたように見えてしまいます。

 

硬毛化・増毛化の原因は今なお研究中です

脱毛したにも関わらず、どうしてその逆の結果になるのか?

とても不思議なこの現象は、残念ながら量子コンピュータが開発されている現在になっても未だに原因解明されていません。

 

レーザー照射の際のエラー説

脱毛のときのレーザー照射では、体毛のメラニン色素に反応したときに熱に変換され、毛根と、毛根周囲の毛包を破壊することで脱毛効果を生み出します。

しかし、それが何かの原因で脱毛に効果のある熱へと変換されず、毛根周囲の組織の働きが活発化してしまうのではないかと考えられています。

これが本当かどうか、医学の世界で研究されており、対処方法なども検討段階です。

 

クリニックでも研究中

この現象に関しては、クリニックでも調査中のところが多いように感じます。

毛が硬くなってしまった、毛が増えてしまった・・

そんなケースに備え、無料保証をつけているクリニックもあります。

レーザー照射した際、本来破壊されるべき毛根周辺の組織が破壊されず、それら組織が逆に活発化してしまったときに硬毛化・増毛化が起きるという見解が一般的な見解であるようです。

 

硬毛化・増毛化は家庭用の脱毛器でも起こり得る現象

硬毛化・増毛化はありとあらゆるところで起こります。

クリニックはもちろん、エステでもご家庭でも起こります。

 

硬毛化・増毛化が起こりやすいのは毛が細くて薄いところ

硬毛化・増毛化の可能性が高い部分としては、毛が細くて薄いところです。

うなじ・背中・二の腕・肩などがそうです。

これらは自分で手入れがしにくい部位で、女性に人気の部位です。

もちろん、上にあげた部位以外でも当然硬毛化・増毛化のリスクは存在します。

 

リゼクリニックでの硬毛化・増毛化1年保証

この謎の現象、硬毛化・増毛化に対し、保証をつけているクリニックも存在します。

リゼクリニックもその典型で、1年間再照射の無料保証という形で行っています。

このように手厚い保証は嬉しいことですね。

-脱毛のすすめ, 脱毛のコトQ&A
-, ,

Copyright© メンズ脱毛応援ブログのタイフーン , 2020 All Rights Reserved.